人・鳥・社会の幸せのために

カテゴリ:TSUBASA( 90 )




ABiCo (Asia Birds Convention)開催のご案内

こんにちは。
暑い日が続いておりますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

2011年度、シンポジウムに続いてTSUBASAのビッグイベント、
その名も「ABiCo ~Asia Birds Convention~」のご案内をさせて
いただきます。

「ABiCoって何?」

ABiCoとは、「Asia Birds Convention」の頭文字+αからとった
ものです。会場となる、千葉県我孫子(あびこ)市にちなんだ名前で
もあり、また、将来的には、現在スペインで行われている世界オウム
会議規模のイベントを4年に1回、日本でも開催していけたらいいな
という想いから、“Asia”の文字をイベント名に盛り込みました。
ABiCoでは、野鳥部門、そして飼鳥部門を代表する著名な方々の貴重
な講演が聴ける場です。

「なぜ、我孫子で? ABiCoの趣旨は?」
今年、初めての試みとなる「ABiCo ~Asia Birds Convention~」。
ジャパンバードフェスティバル2011(千葉県我孫子市主催)の
ご協力を得て開催する運びとなりました。ジャパンバードフェステ
ィバル(Japan Bird Festival / 略称:JBF)は、千葉県我孫子市
手賀沼周辺にて行われる、鳥をテーマにした日本最大級のイベントで
あり、2001年11月から毎年開催されてきました。
JBFでは、
「鳥を自然を愛する人たちが、一堂に会する、年に一度のお祭り」
と謳われています。
ここで言う「鳥」とは、「野鳥」のことです。TSUBASAは飼い鳥の
保護団体なのになぜJBFと?と、首を傾げる方もいらっしゃるで
しょう。
TSUBASAの理念は、「人・鳥・社会の幸せのために」です。
我孫子市は毎年、地域社会と連携し、ジャパンバードフェスティバル
を成功裏に収めており、その実績は学ぶところも多く、野鳥と野鳥を
とりまく自然保護活動にも力を入れている市です。これまでの活動
に加えて、今度は飼い鳥という観点にも着目していただき、同じ鳥を
愛する気持ちを共有し、それが動物愛護に発展していけるのではない
かという想いから、この度、我孫子市で開催させていただきたいと
いう想いに繋がり、ジャパンバードフェスティバル事務局様のご協力
を得て、実現に至った次第です。

一人一人が連携し、社会を築き上げていくことの大切さ、そして社会
の協力なしでは、野鳥の保護活動、それをとりまく自然保護活動は
成り立たないと考えます。飼い鳥は飼養下で暮らす生き物ではあり
ますが、野鳥も飼い鳥も区別することなく、鳥を愛する心を養い、
その精神を育む場として我孫子市で開催できることは、飼い鳥しか
知らない愛鳥家の皆さんに野鳥の魅力を知ってもらうと同時に、野鳥
にしか関心のない愛鳥家の皆さんにとっては飼い鳥の素晴らしさを
知っていただくことは、両者にとってメリットであると考えていま
す。このような想いから、千葉県我孫子市において、そしてジャパン
バードフェスティバル開催日と併せて「ABiCo ~Asia Birds
Convention~」を開催する運びとなりました。
ABiCoへのご参加はもちろんですが、ぜひとも、ジャパンバードフェ
スティバルにも足を運んでいただけましたら、幸いです。
「ABiCo ~Asia Birds Convention~」開催に際し、お力添えいただ
いておりますジャパンバードフェスティバル事務局様には、この場を
お借りして改めてお礼申し上げます。


「一度で二度おいしい?こんな楽しみ方はいかが?」

ジャパンバードフェスティバル会場と、ABiCo会場はバスで
約10分弱ほどの距離です。ABiCoの講演の合間に、ジャパン
バードフェスティバルを満喫していただけることも可能です。
もしくは、10月22日(土)は、朝から夕方までジャパン
バードフェスティバルを満喫していただき、翌23日(日)は、
ABiCoにおきまして、普段なかなかお話を聴く機会がない、
野鳥関係のお話にも耳を傾けてはいかがでしょうか。

「4年振りに会えます!」

アメリカ最大のレスキュー団体ガブリエル財団主宰のJulie
Murad氏が来日いたします。そして、同じくガブリエル財団
役員メンバーのShauna Roberts氏も来日し、講演をして
いただけます。
TSUBASA設立のモデルとなったガブリエル財団主宰と、この機会
にお話をされてみてはいかがでしょうか。

「とりッずが我孫子に登場!」

6月に開催いたしました大阪でのシンポジウムの際は、鳥さん
モチーフ作品の展示販売会、とりッずフェア in 関西も同時
開催いたしましたが、関東にお住まいの方は悔しい想いをされた
のではないでしょうか。
そんな方々にとって朗報です。
今度は我孫子市でとりッずフェアを開催いたします。素敵な
鳥さんグッズをぜひ手に入れてくださいね。

ABiCo ~ Asia Birds Convention ~ 概要?
●日時 2011年10月23日(日) 
     11:00~17:00(予定)
    ※ジャパンバードフェスティバル2011 
     10月22日(土)、23日(日)開催
     http://www.birdfesta.net/

●会場:アビイクオーレ
     所在地:千葉県我孫子市本町3-2-28
         http://www.abbycuore.com/pc/index.html

●募集人数 150名
      お申込み受付は、先着順とさせていただきます。
      定員に達し次第、締め切らせていただきます。
●講演者
   野鳥部門?

      ●杉森 文夫 氏
         山階鳥類研究所広報室長
         我孫子市鳥の博物館館長
         JBF実行委員長(初代)
         日本鳥類保護連盟調査室長(現在所属機関)
         JBF実行委員会顧問(現在)
      ●皆川 康雄 氏
         野生動物ボランティアセンター所長      
         NPO法人野生動物救護獣医師協会副会長

   飼鳥部門?

     ●眞田 直子 先生 
         小鳥の病院 BIRD HOUSE院長
      ●Julie Murad氏  ガブリエル財団主催・代表

      ●Shauna Roberts氏 ガブリエル財団役員

●構成
(内容に変更が生じる場合がございます。あらかじめ
 ご了承願います)

 ≪午前の部≫ 11:00~12:30
        【飼鳥部門】Shauna Roberts
        【野鳥部門】皆川 康雄 氏

 ≪午後の部≫ 14:20~17:20
        【飼鳥部門】眞田 直子 先生
              Julie Murad氏
        【野鳥部門】杉森 文夫 氏
 
 講演タイトル・要旨は決まり次第、随時掲載してまいります。
 最後に社団法人TSUBASA代表理事松本壯志による出版記念講演を
 予定しております。

●とりッずフェア in 我孫子 同時開催

場所:イトーヨーカドー1階出入り口付近
    *イトーヨーカドー3階が、講演会会場(ABiCo開催会場)
     となります。
 時間:10:00~16:00(予定)

●参加費 

  【前売り入場券をご購入の場合】

     ●1講演につき   1,000円
     *講演が終了ごとに入れ替えを行います。
     *お座席は会場中央部から後方部にかけてとなります。

   ●5講演(全講演) 4,000円

    *講演が終了ごとの入れ替えはございません。
     *お座席は会場前方部分で演者の近くで聴講することが
 できます。
     *ABiCo開催の記念品をプレゼント。

  【当日、入場券をご購入の場合】

     ● 1,000円/1講演 × 講演数 + 500円(当日受付手数料)

    例:2講演を聴講ご希望の場合;
1,000円/1講演×2(講演数)+500円(当日受付手数料)
=2,500円

     *講演が終了ごとに入れ替えを行います。
     *お座席は、会場中央部から後方部にかけてとなります
     *事前の参加お申し込み人数によっては、ご参加できない
場合や、立見席となる場合もございますので、
あらかじめご了承願います。

・参加費の内10%を、震災に遭い、TSUBASAで保護している
鳥たちのために、そして、動物たちのために支援団体に寄付
 させていただきます。

・参加費は、事前に指定口座へのお振込みをお願いいたします。

※事前にお申し込みいただいた方の中で、当日のお支払となった
 方におかれましては、参加費に加えて当日支払い手数料500円を
 プラスさせていただいた額をもらいうけます。

・参加費のお振込みを確認した時点で、正式なお申込み受付とさせて
 いただきます。

・参加費のお振込手数料については、恐れ入りますがお申込みいた
 だいた方においてご負担願います。

・参加費お振込み確認後、ご入場券を送付いたします。
 (8月に入ってから送付を開始いたします)

※キャンセルポリシー:
 お振込み後、ご都合によりシンポジウムに止むを得ずご参加
 いただけなくなった場合、事務局までご連絡ください。
 以下の規定に基づき、料金を払い戻しさせていただきます。
 開催日から逆算(土日・祝祭日を含む)して、 お振込み後;
 10月18日までにキャンセルのご連絡をいただいた場合
   参加費の全額をご返金

ABiCo開催 3 日前~ 4 日前( 10/19 ・ 20 付け)での
 キャンセルのご連絡:
   参加費の30%をご返金

 ABiCo開催 2日前~ 当日( 10/21 ・ 22 ・ 23 付け)
 でのキャンセルのご連絡:
   参加費の払い戻しはいたしかねます

なお、ご返金の際は振り込み手数料を差し引いた額とさせていた
だきます旨、ご了承願います。      

●お座席と入れ替え制についてお願い

・全講演(5講演)にお申込みいただいた方のお座席は、会場前方と
 なります。入れ替え制はございません。

・全講演(5講演)以外にお申込みいただいた場合、恐れ入ります
 が、1講演が終了いたしましたら、一旦会場からご退場いただき、
 改めて受付をさせていただくこととなりますので、あらかじめ
 ご了承ください。

●お申込み方法

 下記URLより、申し込み専用フォームからお申し込みください。
 http://www.tsubasa.ne.jp/Mac/TSUBASA/ABiCo.html

●お申し込みの流れ

 1)申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信

 2)自動返信メールが、ご登録いただいたメールアドレスに
   届きます。

 3)お申し込みフォーム送信後、3日以内にお振り込み先を
   ご案内。

 4)参加費のお振り込み確認がとれましたら、ご入場券を
   郵送にて送付。
   ※ご入場券の送付は、8月に入ってから随時発送となります。

●お申し込み開始日
   2011年度TSUBASA会員 2011年7月20日(水)正午
   一般の方       2011年7月23日(土)


皆様のご参加を、心よりお待ちいたしております。
[PR]



by soushi914 | 2011-07-16 20:00 | TSUBASA

コーズリボン デザイン大募集!



皆様は、最近よく車の後ろについているリボンのステッカーをご存知ですか?
これは、コーズリボンと呼ばれそれをマグネットで貼っています。
これをを購入し貼っている事で、その団体への募金になります。

コーズとは、社会の課題・問題を表しリボンを身につける事で、社会の問題に
関するメッセージの発進をサポートする役目を果たします(Ribbon Magnet公
式サイトより抜粋)

この度、TSUBASAではより多くの方に飼い鳥という愛すべき存在を知っ
ていただき、TSUBASAとしての情報発信の一環としてオリジナルマグネ
ットを作成する事にいたしました。
そこで、TSUBASAをご存知の皆様に、ぜひ多くの方に愛されるステッカ
ー(マグネット)デザインを考えていただければと思っております。

鳥を愛する方はもちろん

鳥デザインがただ、気に行ったからなんとなく

どんな方であっても、コーズリボンを手にした時に、情報としてTSUBAS
Aを知っていただくことができます。
そこから、様々な人と鳥と社会の為になるご縁が広がる事を願っています。
皆様のご応募、お待ちしております!

<応募方法、概要>
「TSUBASAオリジナル コーズリボン」
一般社団法人コーズリボン協会の推奨する、リボンマグネットのイラストを募
集いたします。http://www.causeribbon.or.jp/

<応募条件>
1. 型は、決まったものを使用ください(下記に添付させていただきます)
2. 可能な限り、写真ではなくイラストのみでお願いします

<リボンイラストを作成いただく上での大きな決まりごと>
1.TSUBASAの鳥達を、モチーフにお願いいたします。
2.リボンの左側に、指定させていただいたメインメッセージを必ずご記入く
ださい。場所さえ正しければ書体や大きさ、お色はは問いません。
※他の団体のリボンをご参照いただき、メッセージの位置をご確認下さhttp://
www.ribbonmagnet.jp/

★指定させていただくメインメッセージ★

TSUBASA
~The happiness for people,birds and societies~


3.リボンの一番外側の濃いグレーラインは、塗り足し部分となりますので色
はご指定いただけません。


<作品の著作権>
採用された作品の著作権はTSUBASAに譲渡するものといたします。
このため未発表のオリジナル作品に限ります。

<応募資格>
どなたでもご応募いただけます。
お一人様、何点でも応募可

<画像の形式>
画像ファイルでの投稿はJPEGかGIF、あるいはPNG形式としてください。
※画像の容量が1MBを越えないようにお願い致します。

※採用になった際には、大きい容量の画像を提出願います。

<リボンデザイン締め切り>
投稿の締め切りは2011年6月28日(火)までとします。

<選出方法・結果発表>
審査はTSUBASAスタッフで協議し決定します。
採用させていただいた方には、ホームページ上での掲載をさせていただきます


また、リボンマグネットとして販売した際に、お名前(HNなど)も商品内部に
掲載させていただきます。

<投稿方法>
◆デザインの容量が1MB以下の物を、メールに添付して投稿してください。
メールの表題は「リボンデザイン」とし、
メール本文には
1. 作者のお名前あるいはハンドルネーム
2. デザインについてのコメント
3. ご住所
4. 電話番号
5. メールアドレス


<リボンの原紙>
データは、恐れ入りますがTSUBASAホームページ並びにスタッフブログより
抜粋いただければと思います。

TSUBASA公式ホームページ
http://www.tsubasa.ne.jp/Mac/TSUBASA/causeribbon.html

彩玉とり村日記
http://ameblo.jp/tsubasa0615/entry-10924970575.html
[PR]



by soushi914 | 2011-06-16 12:36 | TSUBASA

鳥どりカレンダー当選者発表

こんばんは!!

先日まで募集しておりました2012年版の鳥どりカレンダーキャストに
ご応募下さいました皆様、ありがとうございました。

大変お待たせ致しました。
抽選がおわり、当選者の方が決定致しましたので、お知らせ致します。

ご応募された時にこちらからご案内をさせて頂きました受付番号での
抽選です。
当選された方の受付番号は下記CAP!スタッフのブログで発表しております。

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/cap/diary/detail/201106040001/


当選された皆様、おめでとうございます。
追って近日中に投稿につきましてのメールをお送りさせて頂きますので
どうぞよろしくお願いいたします。

今回、惜しくも抽選で漏れてしまいました皆様、この度は残念ですが
またの機会にぜひご応募下さいね。
[PR]



by soushi914 | 2011-06-04 21:54 | TSUBASA

TSUBASAカレンダーキャスト応募開始のご案内

365日いつでも愛鳥さんたちの写真が楽しめるカレンダーとして、
毎年大好評の「365days:鳥どりカレンダー」。
2012年版も制作致します。 (2012年は366days)


つきましては「2012年版366days:鳥どりカレンダー」に出演して下さる
キャストを大募集致します。


応募期間:2011年5月23日(月)10:00~5月29日(日)23:59 まで


ご応募が掲載枠を超えた場合には大変恐縮ですが、受付番号での抽選と
させて頂きますので何卒ご了承下さいませ。


応募に際しまして、「キャスト応募事項」をよくお読みの上、
ご応募下さいませ。

応募要項はコチラ
http://www.tsubasa.ne.jp/calendar/guideline2012.html




また、毎月のカレンダーの下に入るトリさん川柳も募集致します。
川柳の締め切りは6月30日(木)23:59まで。

川柳はコチラから
http://www.tsubasa.ne.jp/calendar/senryu.html


皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております!!
a0058941_1605717.jpg

[PR]



by soushi914 | 2011-05-22 16:02 | TSUBASA

獣医さん募集!!

TSUBASAではとり村に居る鳥たちを診ていただける獣医さんを募集します。

TSUBASAの獣医さんになった場合の良いことと、悪いことを考えてみました。

【良いこと】
小型鳥から大型鳥まで診察できる
国内外で研修できる
発表の場が多い
職場の仲間の志が高い
会員様や顧客からの支持が高い
など

【悪いこと】
診療設備が整っていない(これから相談して整えます)
診察室が狭い
福利厚生、報酬は並(?)
非営利団体なので将来が不安(?)
など

現在、大学の獣医学科に所属している方も含めて、ご関心が
ある方は下記メルアドまでお願いします。

tsubasa0615@gmail.com
[PR]



by soushi914 | 2011-05-11 10:12 | TSUBASA

イベント参加費の一部を支援金に

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震を受け、甚大な
被害をテレビを通じて目の当たりにする毎日が続いております。
TSUBASAでは、各団体と協力体制が取れるように打診をしたり、
被災地に赴く準備をしたり、皆様からは被災した動物たちのために
寄付金を募っております。
(※TSUBASAの鳥たちのために使用するものではありません。)

そしてこの度、被災した動物たちのために役立てられるようにと、
愛鳥家の皆さまにご参加いただくセミナーやシンポジウム、愛鳥塾の
受講料の一部を支援金にさせていただくことにいたしました。

愛鳥家の皆さまの熱い想いに触れる機会も多々あり、TSUBASAに
できることとして、少しでも多くの鳥さんや動物たちのお役に
立ちたいという想いからです。

【チャリティーセミナー・シンポジウム・愛鳥塾】

概要:長期的に(まずは2011年いっぱい)、TSUBASAが企画・運営する
   イベントの参加費の10%を支援金に充てる。

支援金の使途:
   ・TSUBASAで被災地から保護した鳥のお世話にかかる費用
   ・TSUBASAスタッフが被災地に赴き、レスキューにかかる費用
   ・幸いにも、鳥の保護要請がない場合、犬猫や他の被災した
    動物たちのために活動している団体への寄付
    (この場合、寄付させていただく団体を慎重に検討してまい
     りたいと考えております)
   ※上記いずれの場合でも、支援金の使途は明確にして、TSUBASAの
    ホームページにて随時ご報告をさせていただきます。

今後開催予定のイベント: 
 ※全てのイベントの参加費の10%を支援金として積み立てさせて
  いただきます。
 4/24 第3回TSUBASAセミナー *申込み受付中
      講師:滝沢 直樹先生(滝沢犬猫鳥の病院)
      テーマ:「ホントは怖い ペットバードの医学
            ~ラブラブ・発情・産卵の恐怖~」

 5/8  第4回TSUBASAセミナー *間もなく受付開始
      講師:皆川 康雄先生(野生動物ボランティアセンター所長、
      NPO法人野生動物救護獣医師協会副会長)
      テーマ:「愛鳥家として知っておきたい野鳥の救護」

6/12 第10回TSUBASAシンポジウム in 大阪 *間もなく受付開始
      講演:松井 淳 様(chiemomo代表。シックルビルサファリ
       社のガイドとして主にオセアニア地区のバード
          ウォッチングツアーを担当)
       テーマ:「オーストラリアのオウム・インコ」
      
上田 亜希子 先生(フォーゲル動物病院)
       テーマ:「こんなに違う鳥のからだのしくみ」
      
磯崎 哲 也 先生

 7/3 第5回TSUBASAセミナー 
      講師:松岡滋 先生(あず小鳥の診療所)
      テーマ:「先生、これは病院に行った方が良いですか?」 

 9/18 第6回TSUBASAセミナー
      講師:水上 昌也 先生(水上犬猫鳥の病院)
 
 10/23 Asia Birds Cionvention ~ABiCo~
      講演:眞田 直子 先生(BIRD HOUSE院長)
         ジュリー・ムラード(ガブリエル財団代表)
         ショーナ・ロバーツ(ガブリエル財団役員)、

 ※愛鳥塾は、ほぼ毎週日曜日開催。

個人で行えることはたとえ微力でも、一人一人の力が合わされば
大きなうねりとなってくれると信じています。
皆さまからの想いをカタチにできるように、一日も早い復旧と復興を
願って、
「人・鳥・社会の幸せのために」、TSUBASAは最善を尽くしてまいります。
[PR]



by soushi914 | 2011-04-05 07:06 | TSUBASA

ありがとうございました。

こんばんは!!

千葉フィナーレITS OURTURN!
にお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

皆様の温かいお気持ちと元気な姿に、鳥達もスタッフも最高の
フィナーレを迎える事ができました。

千葉の施設に100名以上のお客様に入っていただいたのは
久しぶりで、スタッフ一同、慌しく皆様にはご迷惑をお掛けした
面もあったかと思いますが、少しでも皆様の思い出に千葉の施設が
残っていただけましたら幸いです。

千葉の施設は本日で最後の開放となりましたが、今後、新座へ移って
からも鳥達とスタッフ一同、何卒よろしくお願い致します。
[PR]



by soushi914 | 2010-12-12 20:21 | TSUBASA

CAKでのBBQ延期のお知らせ

こんにちは!!
台風14号が気がかりです。

今回のブログは、バーベキュー参加者様のみ該当する内容ですが
どうぞご了承ください。
明日のバーベキュー、延期に関することです。
MTBは通常通り実施致します。(雨天時も)

以下、BBQ参加者様のみ対象となる内容です。

非常に残念なのですが、明日(10/30)のバーベキュー大会当日は
どうも雨の確立が高いようです。

千葉CAKにお越しいただいた事のある方は、ご存知かと思いますが、
雨避けのような場所がございませんので、今回は延期とさせていただきます。
再度開催は、来週の土曜日(11月6日)とさせていただきます。
お時間は、変わらず11:30にはお集まりくださいませ。

貴重なお休みを、TSUBASAのために空けていただいたにも関わらず、
予定変更で大変申し訳ありません。
キャンセルの場合には、お手数をお掛けしますが、ご連絡をいただけますと
幸いです。
来週、皆様とお会いできる事を楽しみにしております。
--
社団法人 TSUBASA涌井智美
『人・鳥・社会の幸せのために』
[PR]



by soushi914 | 2010-10-29 15:57 | TSUBASA

CAKさよならイベント開催のお知らせ

この度、2010年12月12日に閉鎖千葉コンパニオンアニマルキングダムですが、最終日にイベントを開催いたします。
2回目となる、It's our turn! と呼ばれるイベントです。
愛鳥家が主役となり皆様で作り楽しむ、『私たちの出番』という意味合いを
持っています。(前回は、愛鳥家さんの発表を中心としたワークショップでした)
今回の主役は、皆様愛鳥家さんとそして8年間の役目を終える千葉CAKそのものです。

この場所で、たくさんの鳥たちと愛鳥家の皆様の出会いと別れがありました。
最後に、多くの皆様にお越しいただければ幸いです。
どうぞ、皆様お誘い合わせの上ぜひ遊びにいらしてください。


日時:2010年12月12日(千葉CAK閉鎖前最終日)
13:00~16:00

予約:タイトルに【イッツアワーターン!】と明記していただき、お名前、人数を
お書き添えの上、下記にお送りください。
tsubasa0615@gmail.com

またお電話予約も承っております。
0439ー80ー7717

当日の飛び入り参加も、大歓迎です。

イベント
13:00~①施設内、開放。自由に鳥たちと遊ぶことができます。

②同時開催【復活 施設探検隊!】
※複数回開催(1時間に5回程度を予定)
千葉CAKの裏側を、スタッフが秘話などを話しながらご案内いたします。
保護団体のバックヤードというのは、なかなか入る機会がないので

必見です!
当日、整理券をお配り番号順にお呼びいたします。
複数のスタッフがご案内いたしますので、スタッフごとの内容の違いにも
ご注目ください。

14:00~プロジェクト・コンパニオンアニマル
昨年、CAP!フェスタでも開催しご好評をいただきました動物専門学校の
イベントです。楽しい学びの時間をお見逃しなく(予約不要)
14時からの1回限り、TSUBASAの鳥たちにも協力してもらう予定ですので、
お楽しみに!

15:20~セレモニー
鳥たちとの遊びの時間は15時には終了し、最後に千葉CAKを
締めくくる形を取りたいと思います。
これで、千葉CAK全てのプログラムが終了ですのでお越しの方は

少し寒いですがぜひ最後までお付き合いください。


たくさんの方のお越しを、鳥達共々楽しみにしております!
[PR]



by soushi914 | 2010-10-22 23:38 | TSUBASA

千葉CAKのイベント

こんばんは!!

本日は、千葉CAKで行うイベントのご案内をさせていただきます。
千葉CAKは、来年埼玉県に引っ越しをします。
これから、寒くなってきますので千葉でできるイベントは今回で最後になります。
皆様、お誘い合わせの上ぜひお越し下さいませ。


千葉イベントカレンダー

10月30日、31日:MTB

10月30日:秋の食い倒れバーベキュー大会

11月27日:28日:MTB

12月12日:第2回 It's our turn!

千葉CAKでは12月12日のイベントを最後に閉園させていただきます。
千葉の施設見学の最後のチャンスとなりますので、皆様
この機会にぜひお越し下さいませ。

「MTB」とは?
TSUBASAの鳥たちの里親会のことをそう呼んでいます。
新しい家族をお迎えしたい方も、どんな雰囲気か見てみたい方も
ぜひお越し下さいませ(予約不要)
13:00~16:00

「It's our turn!」
第二回となるイベントです。
千葉CAKのお別れと埼玉への期待を込めて盛大に行いたいと思っています。
詳細は、おってご案内いたします。

「秋の食い倒れバーベキュー大会」
恒例になっているバーベキュー大会です。
山の中で、愛鳥談義に花を咲かせつつ一緒にお食事を楽しみませんか?
お一人様でも、大歓迎です。
今回は、お食事を一品お持ち寄りいただいた方は割引になっております。

バーベキューへご参加いただける場合は、ご予約を頂いております。
下記をご参照くださいませ。

バーベキューのお申し込みを10月1日より開始いたします。

日時 10月30日
時間 11:30~13:00(13:00以降はMTBと鳥達の見学が出来ます)
参加費 お一人様¥1000 小学生以下 ¥500(お持ちよりいただいた方には¥500)
募集人数 25名
お申込期間 10月1日~10月22日

「バーベキュー申し込み」と、タイトルに明記の上、メールかお電話でお申込みください。

TSUBASA
Tel:0439-80-7717(FAX兼用)
E-mail:tsubasa0615@gmail.com

=====

●TSUBASAの予定
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(キャンセル待ち)
 ・11月 3日(水)第2回TSUBASAセミナー(追加募集中)

PS
ツイッターをはじめました。よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-09-19 19:41 | TSUBASA

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

メモ帳

検索

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧