人・鳥・社会の幸せのために

カテゴリ:レスキュー( 11 )




被災地からレスキューのお願い

こんにちは!!

レスキューのお願いがありました。
福島県双葉郡楢葉町の警戒区域(許可がないと出入りができない場所)に
踏みとどまり、今まで一緒に暮らしていた鳥たちの命を守るために苦闘し
ている方からのお願いです。

暮らしてる鳥の種類は、ガチョウ、アヒル、ウズラ、ニワトリ(青い卵を
産む種類、烏骨鶏、名古屋コーチン、東天紅など)です。
総数約450羽。

この方はこれら家禽をケージに入れず敷地内を放し飼いでお世話しています。
養鶏場で飼われているニワトリの卵より、栄養価が高い卵を生産し、生計を
立てられていたそうです。
被災した今、産まれてくる卵は販売できないため収入がゼロの状態。
だからといって自分だけ避難することができず、鳥たちを守り抜くことを決めました。
警戒地区なので、鳥たちも心配ですが、この方自身も心配です。

今日電話を話をしましたが、とても控えめで心優しい印象を受けました。
警戒地区に住んでいるので食事などの支給がありません。
毎日カップラーメンを食べているそうです。
しかも、 地震でお風呂が壊れてしまったため、120日 間以上お風呂にも入れません。

ちなみに、すぐ隣にいた養鶏場のニワトリ約100羽は、人がいなくなってから
すぐ、全滅したそうです。
それは食事がないからということではなく、イタチに片っ端から襲われたからです。
人がいない場所は無法地帯になりますので、鳥を守るためにもこの方はどうしても
避難できませんでした、

生計を立てていた家禽かもしれませんが、鳥に対してとても愛情がある方だと思いました。
この方と守っている鳥たちを支援するために、これから支援物資を持って現地に行き、
状況を確認してきます。


詳しい状況は戻ってからご報告致します。
[PR]



by soushi914 | 2011-08-01 15:09 | レスキュー

遺棄されたセキセイインコたちの経過報告とお願い

残暑お見舞い申し上げます。

猛暑が続いていますが、鳥さんも皆さんもお元気でしょうか?

いつもありがとうございます。松本壯志です。

遺棄されたセキセイインコ達についての途中経過とお願いを
書かせていただきます。

7月30日 セキセイインコ46羽をTSUBASAで受け入れました。

8月 1日 7月28日に動物施設で採取した便検査の結果
      (集団検査?)クラミジア(オウム病)、PBFD
      とも陰性でした。

8月 4日 鳥専門動物病院の先生方がTSUBASAで1羽づつ
      個体別の診察と検査を行ってくださいました。

8月 8日 個体別検査結果 全員陰性

8月 9日 これまでに募金していただいた人数:206名
      募金総額:1,398,751円
      (8月9日(月)正午現在)

また、ケージやマスクなどの支援物資を送っていただきました。
さらに、この猛暑の中、TSUBASAの施設まで来て下さり、
鳥部屋の掃除やお世話などのお手伝いをしていただきました。

途中経過のご報告とともに、募金、物資、お手伝いなどの
ご支援に心から御礼申し上げます。

さて、ここからが新たなニュースとお願いです。

実は先日、警察の方とお話を致しました。その内容をご報告します。

・セキセイインコを遺棄した人はまだ特定できていない
・動物愛護法に則って捜査をしています(現在進行形です)
・動物愛護法では時効が3年
・3年間、セキセイインコは「証拠」なので、移動することができない

という内容でした。
つまり、このセキセイインコの里親探しができないということです。
でも、「証拠」のセキセイインコの行き先が確定していれば
里親探しをすることはできるのではないか思いますので、
再度、警察に相談してみようと思います。

そこでお願いがございます。

保護したセキセイインコ46羽は、今は元気です。
しかし、年齢もわかりません。
今までどんな生活をしていたかもわかりません。

私は、ことの重大さを知っていただくために、
「遺棄されたセキセイインコ47羽(うちすでに1羽死亡)」と
表現しました。
現在46羽ですが、このような未知の状態で、しかも3年間預かると
いうことは、お世話している私たちにとって「46」という数字は
プレッシャーです。
もちろん、尊い命を守る為に最善を尽くします。が、できましたら
数字を入れるのを控えさせていただきたいと思います。

TSUBASAでは定期的に鳥たちの国勢調査結果を公表します。
そのときに数に増減があったときは、詳細をご報告致します。

何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

(追記)
私の気持ちは3年間ではありません。天寿を全うするまで
TSUBASAで暮らしてほしいと思います。

=====

●TSUBASAの予定
 ・9月20日(月)第1回TSUBASAセミナー(キャンセル待ち)
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(キャンセル待ち)
 ・11月3日(水)第2回TSUBASAセミナー(後日ご案内)

PS
ツイッターをはじめました。よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-08-14 10:45 | レスキュー

募金ありがとうございました。

こんばんは!!

遺棄されたセキセイインコたちへの募金がこの短期間の間に
100万円を超えました。

目標は50万円あれば何とか急場は凌げると思っていましたので驚く金額です。
皆様の温かいご好意に心から御礼申し上げます。

とりあえずここで募金を締め切らせていただきますが、
引き続きご支援いただける方は是非よろしくお願い致します。

ご支援いただいた募金は現在しっかりまとめています。
きちんとした内容になりましたら何らかの形でご報告させていただきます。

なお、募金ですが現在のところ以下のことに使っています。

・検疫室のエアコン設置
・その他(交通費、雑費など)

ケージや食事などはCAP!やTSSが支援してくれていますので
今はこれくらいですが、こちらについてもどこかで締め切って
ご報告させていただきます。

重ねて、このたびの温かいご支援ほんとうにありがとうございました。
心から厚く御礼申し上げます。

=====

●TSUBASAの予定
 ・9月20日(月)第1回TSUBASAセミナー(空席わずか)
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(ご案内中)
 ・11月3日(水)第2回TSUBASAセミナー(後日ご案内)

PS
ツイッターをはじめました。よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-08-04 21:42 | レスキュー

レスキューしたセキセイたちの検査結果は?

レスキューしたセキセイ達ですが、TSUBASAで引き取り前に
動物施設に出向き、便を採取し、遺伝子検査をお願いしました。
超特急の配慮をいただき短期間で結果が出来ました。

結果は、クラミジア(オウム病)、PBFDとも陰性でした。

良かった!! 

でも安心はできません。
1羽ずつ個体別の検査ではなく、集団でも検査です。
動物施設で全部の便がとれた訳ではありませんので。しかし、便は
できるだけ多く採取しましたので、かなり精度は高いと思います。

遺伝子検査の次は個体別の健康診断です。
近日TSUBASAを支援してくださっている鳥獣医師さんが
ボランティアで診察に来て下さります。
愛鳥家も皆様の募金やご支援、そして獣医さんの診察のボランティアなど、
ほんとうにありがたい気持ちでいっぱいです。

ちなみに宣伝ではありませんが、セキセイ達の住居用として
456インコステンレスケージ(新品)をCAP!から2台、
TSUBASAサポートショップから1台寄付させていただきました。

さらに現在シード食中心ですが、健康状態が良い子から
「鳥愛」を食べさせてあげたいと思います。

=====

●TSUBASAの予定
 ・9月20日(月)第1回TSUBASAセミナー(ご案内中)
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(ご案内中)
 ・11月3日(水)第2回TSUBASAセミナー(後日ご案内)

PS
セキセイインコのレスキューがきっかけでツイッターをはじめました。
よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-08-01 11:19 | レスキュー

検疫中のセキセイの様子

こんにちは!!

一昨日、千葉CAKに引き取ったセキセイインコの画像をご紹介します。
a0058941_10244772.jpg

この画像の子たちは元気そうな子です。
他には体重が非常に多い子、そして非常に少ない子と
いますので予断は許せません。
ご覧のように色柄では区別がつきにくいです。
個体識別がかなり困難なので、皆で知恵を出して考えて
いきたいと思います。

=====

●TSUBASAの予定
 ・9月20日(月)第1回TSUBASAセミナー(ご案内中)
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(ご案内中)
 ・11月3日(水)第2回TSUBASAセミナー(後日ご案内)

PS
セキセイインコのレスキューがきっかけでツイッターをはじめました。
よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-08-01 10:23 | レスキュー

支援のご報告(46羽のセキセイ)

こんばんは!!

遺棄された46羽のセキセイインコの支援のご報告です。

本日(16:50)現在で48名様:合計44万円の
お振込みがございました。
たくさんの方からの多額の募金に驚きと感謝の気持ちで
いっぱいです。
また、他にもマスクの寄付や施設でのお手伝いの申し出
などをいただきました。
そして、私たちスタッフに温かい応援と労いの言葉を
いただきました。ほんとうにありがたいです。

心から感謝申し上げます。

PS
このことがきっかけでツイッターを始めました。
状況を随時お伝えしていきます。
http://twitter.com/soushi914
[PR]



by soushi914 | 2010-07-28 21:18 | レスキュー

遺棄された46羽のセキセイ(3)

こんにちは!!

今日も猛暑ですね。暑いので鳥さんも皆さんも
くれぐれも気をつけてくださいね。

さて、TSUBASAスタッフの涌井が動物施設に行きまして、
47羽のインコ(1羽死亡)が入っていたケージの写真を
撮影してきましたので掲載します。

サイズは約40cm×40cm×100cm(高さ)です。

このサイズに47羽、、、、言葉がありません。
a0058941_14422971.jpg

PS
このことがきっかけでツイッターを始めました。
状況を随時お伝えしていきます。
http://twitter.com/soushi914
[PR]



by soushi914 | 2010-07-28 14:43 | レスキュー

皆様のご支援をお願いします!

TSUBASAでは46羽のセキセイインコの受け入れの
ために下記の費用を必要としています。

・健康診断や検査(糞便、そのう検査、その他の健康診断)
・クラミジア、PBFDの遺伝子検査
・臨時検疫室ために取り付けたエアコン
・お世話をするためのケージ類、おもちゃ、食事など

45日間(順調の場合)の検疫期間に必要な経費(実費)は
推定50万円以上はかかる思われます。
この費用にTSUBASAスタッフの人件費やご協力いただける
獣医の先生方の費用は含まれていません。

検疫期間中の病気が見つかったり、発生したりすると
検疫期間も伸び、さらに経費も上乗せされます。

本来であれば、遺棄した飼い主を捜し出し、全額費用を
徴収しなくてはなりません。
しかし、残念ながらまだ飼い主は見つかっていません。

先日、ガブリエル財団のレスキューのことで皆様から
多額の募金をいただきました。
非常に心苦しいお願いですが、今回は46羽のセキセイのために
皆様からのご支援を賜りたくお願い申し上げる次第です。

皆様ができることで結構です。
募金以外にも、支援してくださる方法がございます。

46羽のセキセイの検疫はたいへんな作業です。
オウム病などのリスクを覚悟でハイリスクな空間で
作業しなくてはなりません。
そのため検疫は必ずスタッフがやりますが、施設の鳥たちを
お世話する人が足りなくなってしまいます。
ご支援として、一緒に汗を流してくださる方も大歓迎です。
通うことが難しい場合は、松本家に宿泊することもできます。
宿泊料はもちろん無料です(ただし、女性一人は不可)。

また、日本でもこのような悲惨な事があったということを
多くの方にお知らせしていただくことも重要です。
遺棄した飼い主を見つけることに繋がるかもしれないし、
同じようなことを真似しないためにも必要です。


なお、募金してくださる方は下記までお願いします。

【46羽のセキセイへの支援金振込先】?

■振込先

 口座名義:シヤ)ツバサ (ご注意:「ヤ」は大文字です)
   
 ※ぱるる (ゆうちょ銀行の口座)
 
 【記号】 10360
 【番号】 82919311

 ※他金融機関から振込みされる場合

 【店名】 0三八 (ご注意:読みは「ゼロサンハチ」です)
 【店番】 038
 【預金種目】 普通預金
 【口座番号】 8291931 
 (ご注意:下一桁が異なります:「1」がありません)


「Turn Your Compassion into Action」
(あなたの思いを行動に変えて)

皆さまからのご支援を心よりお願い申し上げます。

               (社)TSUBASA 松本 壯志

PS
このことがきっかけでツイッターを始めました。
状況を随時お伝えしていきます。
http://twitter.com/soushi914
[PR]



by soushi914 | 2010-07-27 15:52 | レスキュー

遺棄された46羽のセキセイ(2)

遺棄された47羽(1羽すでに死亡)のセキセイインコの続報です。

遺棄されたセキセイは3つの大変な状況を過ごしていました。

1.まず40cm×40cm×100cm(高さ)のケージに47羽が
  入れられていた。
2.過密状態の中で、夜中から朝にかけて遺棄されたとはいえ
  真夏日に放置されていた。
3.動物施設の玄関脇に置かれていたそうですが、たぶん
  野生の猫や野良猫が襲ってきたと思わる。
  (千葉CAKでたくさんの野生&野良猫を目撃した経験から)

こんなたいへんな状況をくぐり抜けてきたセキセイインコを
早く安心できる環境を提供したいと思います。

しかし、、、、

TSUBASAでは臨時の検疫室を作り、いつでも受け入れできる
準備をしていました。
松本家のバルコニーには新たにエアコンを入れました。
(仕事部屋にはエアコンはありません、、、涙)
しかし、警察や動物施設との手続きの関係で、引き取り日が
なかなか決まりません。

その間、私たちにできることはないのか。

獣医さんに相談しました。

そうだ、検便をしよう!

ということで、早速スタッフの涌井が早朝、動物施設に行きました。

検便は個体別に採取するのが理想ですが、現状ではできません。
そこで、新鮮な便を採取するために、その場に待機し、
便をしたら採取することを繰り返すしかありません。
採取した便は保冷庫に一時保存し、クール便で検査機関に送る
という段取りです。

地道な作業ですが、もし、46羽の中で、オウム病を患っていたり、
拝菌していたらスタッフの健康も心配です。
オウム病もPBFDも陰性であることを願うしかありません。

でも、すべて陰性であったとしても、46羽もいれば、誰かしら
具合の悪い子がいることは覚悟しなくてはならないですね。
[PR]



by soushi914 | 2010-07-27 15:08 | レスキュー

遺棄された46羽のセキセイ(1)

先日、速報でご案内しましたセキセイインコ46羽について
少し事情がわかってきましたのでご報告致します。

・7/20 関東地区にある動物施設の玄関エントランスに
 40×40×100のケージが1個置かれてありました。
・そのケージの中に47羽のセキセイインコいたそうです。
・残念ながらその内1羽は死亡。

想像を絶するケージの中の過密と、夜から朝にかけてとはいえ、この真夏日に
このようなことをする飼い主に憤りを覚えます。

現在はその動物施設に保護されています。
しかし、前号にも書きましたように、ここでは受け入れを
することができないと言われました。
環境や飼い方がすばらしいので、とても残念です。

TSUBASAでは、この猛暑の中で検疫できる施設がありませんでした。
スタッフ皆で話し合い、下記の対策をすることになりました。

検疫場所:CAK内にある松本家の1階バルコニー
     ここは営業部長タローの住居でした。
     夏以外に検疫に使ったことがあります。
     ここは水道もあり、四方を囲っています。
     
検疫対策:囲っているために中は異常に暑い。
     昨日、エアコンを購入し設置。
     現在、室温の変化をモニタし、温度が安定するように
     悪戦苦闘している段階です。

検疫室の室温が安定したらセキセイインコ46羽をまとめて
受け入れます。
(たぶんあと2、3日くらいで)

昨日、警察から電話があったそうです。
警察からは、鳥たちのために何もできないと。
つまり鳥をお世話するお金は出せませんということです。
私たちはそんなことより、警察にお願いしたいことは、
47羽の罪のない鳥たちをこの猛暑に中、狭いケージに
遺棄した飼い主を特定し、罪を償ってほしいということです。

皆さんにも情報をお願いします。
今の段階でどこまで情報を公開していいかわかりませんが、
関東地区で47羽のセキセイインコを飼っていた飼い主に
心当たりがある方は、TSUBASAまでお知らせ願います。

どうぞよろしくお願いします。

tsubasa0615@gmail.com
[PR]



by soushi914 | 2010-07-24 17:09 | レスキュー

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

メモ帳

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧