人・鳥・社会の幸せのために

カテゴリ:鳥の飼い主への十戒( 1 )




鳥の飼い主への十戒 (鳥の視点から)

2000年2月アメリカ・ラスベガスで開催されたガブリエル財団の
シンポジウムで、著者のジェーン・ホランダーさんにお会いする
ことができました。
鳥をコンパニオンバードとして飼われてる方に是非読んで
いただきたい内容です。
翻訳はぷーままさんとDREAMBIRDの奥村さんです。
ありがとうございました。

鳥の飼い主への十戒 (鳥の視点から)

 1.私は10年かそれ以上生きるでしょう。
   飼い主と別れるのは大変辛いのです。
   お家に連れて帰る前にその事を思い出して下さい。

 2.あなたが私に望んでいることを理解する時間をください。

 3.私を信じてください-それが私の幸せにとって重要なのです。

 4.長い間私に対して怒らないでください。
   罰として閉じ込めたりしないでください。
   あなたには仕事と娯楽があり友達もいます。
   私にはあなたしかいないのです。

 5.私に時々話しかけてください。
   あなたの言葉が理解できなくても、話しかけてくれれば
   あなたの声はわかります。

 6.あなたがどのように私を扱っても、私はそれを忘れません。

 7.私を叩く前に、私にはくちばしがあってあなたの手の骨を
   たやすく噛み砕いてしまうこともできるということを
   思い出してください。
   でも私は噛みません。

 8.私を協力的でない、ガンコ、だらしないと叱る前に、
   そうさせる原因があるかどうか考えてみてください。
   たぶん適切な食べ物をもらっていないか、
   ケージにいる時間が長すぎるのです。

 9.私が年老いても世話をしてください。
   あなたも年をとるのですから。

10.私が最後に旅立つとき、一緒にいてください。
   “見ていられない”とか“自分のいないときで
   あってほしい”なんて言わないで。
   あなたがそこにいてくれれば、どんなことも平気です。
   あなたを愛しているのだから。

TEN COMMANDMENTS OF PARROT OWNERSHIP
- From a parrot's point of view -
By Jane Hallander

転載いただける際には、ジェーン・ホランダーさんが
作者であることを明記の上、当ページへのリンクをお願いいたします。

TSUBASAのトップページに戻る
[PR]



by soushi914 | 2001-06-15 10:43 | 鳥の飼い主への十戒

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

メモ帳

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧