人・鳥・社会の幸せのために

カテゴリ:その他( 34 )




会社案内(株式会社ドリームバード)

商号:株式会社ドリームバード

本店:埼玉県新座市中野二丁目2番22号

会社設立年月日:平成23年10月3日

資本金:2,000,000円

代表:代表取締役 松本壯志
[PR]



by soushi914 | 2011-10-03 10:03 | その他

千葉CAKを被災した鳥たちの保護施設に

こんにちは。

東日本大震災の底知れない爪痕の大きさが見えてきました。
ほんとうにたいへんな大惨事です。
被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

TSUBASAでは千葉CAKを、被災した鳥たちの保護施設として
使っていただく用意があります。
CAKであれば一度に多くの鳥たちを保護できるでしょう。

また、被災地のボランティアセンターが開設しましたら、
その場におもむき、直接被災した鳥たちを保護できればと
考えています。

被災直後に保護活動を開始したかったのですがボランティア
の現地入りができませんでした。
一刻も早く活動し、1羽でも多くの命が助けられるように
私たちも全力でサポートさせていただきます。
[PR]



by soushi914 | 2011-03-15 16:27 | その他

ヨウム@アレックスの映画化の動き

ヨウムのアレックスで有名なアイリーン・ペッパーバーグ博士(ユタ大学)
の著書「Alex & Me」を映画化しようという動きがあるそうです。
http://www.alexandmethemovie.com/

映画化実現のために、若手の映画製作者が目標としていることは、100万
人のフォロワーを作ることと、映画製作のための資金を集めるために、募金
を募っています。その内容が書かれたHPの内容は、下記の通りです。

【私たちについて】
「Alex & Me」の著者アイリーン・ペッパーバーグ博士と共に映画を自主制作
しているグループで、愛と成功、今までの常識を覆す科学的研究、鳥類の知能
の秘密を世界に向けて明らかにした一人の女性の軌跡に関する素晴らしい真実
の物語を基に映画化を目指しています。

【私たちに必要なこと】
・100万人のフォロワー
・言葉を広げること
・FacebookとTwitterでフォローしてもらうこと
・最新情報をチェックしてもらうこと
・このプロジェクトへの募金
 * 20ドルを募金してくれた方は、映画のクレジット(エンドロール)に名前
  を記載              
 * 5ドル、10ドル、15ドルでも歓迎
 * あなたのペットや愛するものに敬意を表して募金を

【なぜヘルプ?】
これは、若手映画制作者の夢を実現させて、アレックスの物語を銀幕に登場させる
あなたが手助けできるチャンスです。この心温まる本を一読していただき、映画
制作のためのゴールに到達できるように小さな貢献を検討してみてください。
20ドルを募金していただいたら、あなたの名前が映画のクレジットに記載されて、
作者やプロデューサーからお礼をお送りさせていただき、映画制作の進捗状況を
お伝えします。

このサイトでは、ペッパーバーグ博士とアレックス基金への募金は受付けて
いません。
このページで呼びかけている募金は、映画制作のためだけに使用するためです。
もし、ペッパーバーグ博士やアレックス基金に募金したい方は、コチラまで。
www.alexfoundation.org
[PR]



by soushi914 | 2010-12-04 19:57 | その他

新刊本2冊のご紹介

誠文堂新光社さんから2冊の新刊ができましたのでご案内します。
a0058941_1605815.jpg

ザ・カナリア

著者名: 島森尚子 著

判型: A5 ページ数: 160
本体: 2,000 円 定価(本体+税): 2,100 円
  
カナリアは飼い鳥の中で最も早く家禽化され、鳥かごの生活にも
順応しやすく体質も頑健。
コンパニオンバードとしての資質は非常に高い鳥です。
本書では、飼い鳥としての魅力を存分に伝えます。
(HPより抜粋)

a0058941_1611651.jpg


アヒル飼いになる

著者名: アヒル好き編集部 編

判型: A5 ページ数: 128
本体: 1,600 円 定価(本体+税): 1,680 円
  
テレビのCMなどでもおなじみの、黄色いクチバシに丸くて白い
体をもつアヒル。そんなかわいらしい見た目から人気を博しているアヒルを、
家で飼う方法を紹介します。
アヒルの飼い方、歴史、種類、健康管理、実際にアヒルを飼っている人
の実例紹介、ふれあい方法、かわいいアヒルグッズ、アヒルの卵を使った
レシピ集など。
アヒルを飼ってみたい、またはアヒルが好きな人、必読の書です!
(HPより抜粋)

=====

●TSUBASAの予定
 ・9月20日(月)第1回TSUBASAセミナー(ご案内中)
 ・10月31日 第16回愛鳥塾 in 名古屋(ご案内中)
 ・11月3日(水)第2回TSUBASAセミナー(後日ご案内)

PS
セキセイインコのレスキューがきっかけでツイッターをはじめました。
よかったらご覧くださいね。
http://twitter.com/soushi914

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2010-08-01 16:05 | その他

そうだ京都、行こう。

そうだ京都、行こう。

という訳ではなく、京大病院の定期診察と仕事を兼ねて
京都に来ました。
昨年、京都でTSUBASAシンポジウムで講演してくださった
東寺の松崎先生を訪ねましたら、そこには大掛かりなセットが。

実は来年のJR東海のCM撮影中でした。
五重塔を背景に樹齢100数年の桜を撮影されていました。
a0058941_17495834.jpg

来年の「そうだ京都、行こう。」のCMに立ち会えてラッキーでした。

ちなみに今年は以下のサイトです。とても美しいですね。
http://recommend.jr-central.co.jp/others/museum/kyoto/spring_2010_01.html
[PR]



by soushi914 | 2010-04-05 23:37 | その他

書籍:「コンパニオンバードの病気百科」

こんにちは!!

誠文堂新光社さんから、またまた凄い書籍が出版されました。

「コンパニオンバードの病気百科」

著者名: 小嶋篤史 著
発売日: 2010-03-23
本体: 3,200 円
定価(本体+税): 3,360 円
a0058941_1655758.jpg

著者である小嶋先生は、昨年TSUBASAシンポジウムin東京で、
すばらしいご講演をなされました。
記憶に新しい方も多いことでしょう。
あの感動を書籍でも味わえるのはとても嬉しいです。

以下はHPからの引用です。

===
一般の飼い鳥飼育者向けの鳥の医学書は現在1冊も発行されていません。
そのうえ、鳥を診られる動物病院は東京都で50軒ほど、全国でも200軒余りと
少なく、オウム・インコ対象となるとさらに絞られます。本書はインコ・オウム
の飼育者、およびブンチョウ、セキセイ、オカメ等の小型鳥の飼育者も含め、
獣医学生、動物看護師、看護学校生、鳥診療の経験が浅い開業獣医師、
更に動物飼養管理師、全国の動物園等の鳥類飼育担当者、野鳥の救護に
関わる方々等に広くお薦めします。
===

医学書というのは本来とても高価です。
にも関わらず、この価格でこの内容(お読みいただければわかります)は
サプライズです。
愛鳥家の皆様にとってバイブル的な書籍になるでしょう。

CAP!でも販売しています。よろしかったら下記サイトからどうぞ。
http://item.rakuten.co.jp/cap/10004454/

=====

●定休日のお知らせ

 3月28日(日) 親会社ロムテック25周年のため

ご迷惑お掛け致しますが何卒ご了承願います。

●Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細はコチラご覧くださいませ。  
 
 3月27日(土)
 
=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


熱いご要望にお応えしてCAP!フェスタ2010年4月11日開催
[PR]



by soushi914 | 2010-03-27 10:11 | その他

鳥の本との出会い「人工育雛法」

一昨日、半導体のセミナーでお茶の水に行きました。
昼休みにダッシュで神保町へ。
目指すは神田古書センター。

ここの3階に「鳥海書房」という古本屋さんがあります。
ご存知の方も多いかと思いますが、知る人ぞ知る鳥関係の古本では、
私が知る限りでは一番充実しています。

鳥の本が多い奥のほうに行くと、たくさんありました。
欲しい本がいっぱい。でも高い。
しかたないですが、、、

時間と手持ちのお金がなかったので、1冊だけ購入しました。

「人工育雛法」という本です。
a0058941_11465854.jpg

この本は昭和15年出版で、価格が2円50銭。
今は3,500円。すごい値上がりですね。

内容はヒヨコの人工哺育方法です。
今から70年前、保温設備などが充実しない状況で、
どんな工夫がなされていたのかが図入りで詳しく書かれています。
病気にならない飼い方、病気になったらどうする、日光浴など
著者のヒヨコに対する思い入れが、とても伝わる本です。
全部読むにはかなり忍耐が必要ですが、良い本と出会いました。

ここには、たくさんの鳥関係の本があります。
「鳥海書房」のサイトです。ご興味がある方はどうぞ。
http://www9.ocn.ne.jp/~toriumi/

=====

●定休日のお知らせ

 3月28日(日) 親会社ロムテック25周年のため

ご迷惑お掛け致しますが何卒ご了承願います。

●Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細はコチラご覧くださいませ。  
 
 3月27日(土)
 
=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、
下記のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


熱いご要望にお応えしてCAP!フェスタ2010年4月11日開催
[PR]



by soushi914 | 2010-03-21 08:43 | その他

「ペンギンの秘密」出版

こんばんは!!
先日(9/22)に東京で開催しましたTSUBASAシンポジウムで
講演された細川博昭先生が書籍を出版されましたのでご紹介します。

 「みんなが知りたいペンギンの秘密 」
  なぜペンギンは北半球にいないの?
  寒さが苦手なペンギンもいるってホント?
   (サイエンス・アイ新書) (新書):¥952+税
a0058941_2112422.jpg

内容紹介(アマゾンのサイトから)

かわいい秘密をすべて教えちゃいます!!
日本人は世界で一番ペンギン好きな国民です。ただイメージ先行でとらえ、
「ペンギンは祖先も飛べなかった」「南極の生き物」など、
間違った知識で覚えていることも。
そこで本書は、ペンギン好きなら知っておくべき常識と、
驚くべきその秘密を解説します。

日本1国で飼育されている数がヨーロッパ全体に匹敵するほど、
日本人は世界でいちばんペンギン好きな国民です。
ただ、ペンギン自体についてはイメージ先行でとらえ、
「ペンギンは祖先も飛べなった」「南極の生き物」など、
間違った知識で覚えていることも多いのです。
そこで本書は、ペンギン好きなら絶対に知っておくべき常識と、
誰もが驚く秘密について解説していきます。

=====

TSUBASAサポートショップの予定をご案内します。
・12月5日(土)CAP!フェスタ準備のため鳥さんの同伴はご遠慮願います
・12月6日 (日)CAP!フェスタ(TSUBASA&CAP!コラボレーション)

*Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細は
コチラご覧くださいませ。  
 12月13日(日)、12月19日(土)、12月26日(土)
 とても楽しい教室です。お気軽にご参加くださいね。

=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、下記のバナーを
クリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


本年最大級イベントCAP!フェスタ2009年12月6日開催

[PR]



by soushi914 | 2009-11-24 21:19 | その他

Black Or White

今日は鳥さんの話ではありませんが、よかったらお読みください。

昨日、やっと念願の映画を見ることができました。
その映画とは「This is it」です。
そう、マイケル・ジャクソン/ロンドン公演リハーサルのドキュメンタリー映画です。
a0058941_10534281.jpg

感想は素晴らしいに尽きます。
曲が終わるたびに拍手が湧き、あちこちからすすり泣きが、、(私も)。

11番目の曲「Black Or White」のときは、涙が溢れ出て止まりませんでした。

今から20年近く前、ディスコ(今はクラブと呼ぶそうですが)の再建のために
毎週末、長野県飯田市に行っていたときのことです。
私はそれまでディスコに行ったこともないし、興味もありませんでした。
しかし、再建ということで関わった以上やるしかありません。

ディスコの営業が始まり、私より10歳以上も若い男女が騒音(初めは
そう思っていました)のような音楽で楽しいそうに踊っています。
ダンスミュージックには次のようなジャンルがあるそうです。
「ハイエナジー」(ハイエナの仲間?)
「ユーロビート」(お風呂での音楽?)
「ヒッポホップ」(ビール?)
「ハウス」(家に帰れ?)
「テクノ」(電気?)
など
私には何がなんだか解らず、得意(?)の親父ギャグで覚えようとしていました。

「再建」より、いっそのこと「整理」したほうがいいのでは、、、
なんて本気で考えていたときのことです。

東京から飯田までの高速道路運転中に、ラジオから流れてくる音楽で
素敵な曲がありました。
それがマイケル・ジャクソンさんの「Black Or White」でした。

さすがの私でもマイケル・ジャクソンさんは知っていましたし、
「スリラー」が出たときは、「凄い!?」と思いました。
でも、「Black Or White」は、私にとって何か引きつけるものがありました。

ディスコの営業が始まる前の夕方でした。
ダンスミュージックのことを勉強するために、当時「FM東京」の
番組で司会(DJ)の赤坂泰彦さんがダンスミュージックをたくさん
かけくれるラジオ番組がありました。
ディスコの再建か整理に悩んでいるときでしたので、私にとっては
この番組は勉強になり、楽しみでした。
今考えれば何を思ったのか、生放送の番組に電話を掛けました。
リクエストです。
初めて掛けた電話が何と繋がり、生放送で赤坂泰彦さんと
話をすることになったのです。
もう心臓はバクバクで大変。

お名前は?と聞かれ、「松本です」と答えました(いや、答えられました、、苦笑)。
そして、職業は?
「はッ、はい、ディスコやってます」
赤坂さんは
「ディスコですか!? 凄いですね。今、どんな曲が人気がありますか?」
と云われ思わず
「はい。マイケル・ジャクソンの「Black Or White」です」
とつい答えてしまいました。
「そうですか、良い曲ですよね。松本さん、長野県の若者のために
ディスコ頑張ってください!!」
と励まされました。
会話としては、1、2分間くらいだったと思いますが、内容は鮮明に
覚えています。

「長野県の若者のために、、、」
そうか、この店を整理したら飯田市いや長野県南部にはディスコが無くなる、、、
赤坂泰彦さんが言ってくれたことが私に勇気と覚悟を与えてくれました。

それから数日後、今のディスコの整理を宣言し、私のコンセプトで
新たなディスコ(このときはクラブ)を開店することに決めました。
(それから8年間営業し、借金も完済することができました)

私にとってマイケルジャクソンさん、
そして「Black Or White」は人生を変えた音楽です。
あらためて感謝するとともに、
マイケル・ジャクソンさんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後にこの映画はとても素晴らしいです。
よかったらご覧くださいね。

=====

TSUBASAサポートショップの予定をご案内します。
・11月15日(日)秋のカイク(体育)祭
・12月6日 (日) CAP!フェスタ

*Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細は下記サイトをご覧ください。
 http://homepage2.nifty.com/bird-deco/
 11月8日(日)、11月14日(土)、11月21日(土)
 とても楽しい教室です。お気軽にご参加くださいね。

=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、下記のバナーを
クリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


本年最大級イベントCAP!フェスタ2009年12月6日開催

[PR]



by soushi914 | 2009-11-07 11:48 | その他

掛川花鳥園&富士サファリーパーク

やっと時間がとれたので、念願の
掛川花鳥園&富士サファリーパークに行ってきました。

ちょうど東名高速集中工事にぶち当たってしまい、
行きも帰りも大渋滞でした。
「1,000円割引」でしたら我慢できますが、高額の
高速料を払って何で、、、!? という感じです。

日頃の行ないが悪いのでしょうがないですね。
今日は運転疲れしましたので、これから入浴して寝ます。

詳細は後日ご案内します。

=====

TSUBASAサポートショップの予定をご案内します。
・10月17日(土)小型インコの日
・10月18日(日)中、小バタン&モモイロ会
・10月24日(土)「文鳥の日」記念。文鳥さん是非いらしてね。
・10月25日(日)ワークショップ「It's our turn!」の為、CAKとTSSは
         お休みさせていただきます。
・10月31日(土)ヨウムの日:ヨウムさん大集合!!

*Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細は下記サイトをご覧ください。
 http://homepage2.nifty.com/bird-deco/
 10月17日(土)、 10月24日(土)
とても楽しい教室です。お気軽にご参加くださいね。

=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、下記のバナーを
クリックしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
[PR]



by soushi914 | 2009-10-14 22:18 | その他

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

メモ帳

検索

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧