人・鳥・社会の幸せのために

たくさんのご来場ありがとうございました。

こんばんは!!

12/6(日)は前日の冷たい雨に取って代わって小春日和のような
素晴らしい晴天に恵まれました。
きっと皆さんの気持ちが通じたのでしょう。
屋外のイベントも予定していましたので本当に嬉しかったです。
a0058941_0344732.jpg

CAP!フェスタは予想を大きく上回るご来場がありました。
とても嬉しいことでしたが、まず皆様にお詫び致します。

10:30の整理券配布のために長い時間、外でお待たせして
申し訳ありませんでした。
TSS(TSUBASAサポートショップ)でレジに長い時間お待たせして
申し訳ありませんでした。
餃子やチョコバナナが売り切れになり申し訳ありませんでした。
抽選会で予約していたプレイジムを出品してしまい申し訳ありませんでした。
会場内が混雑してしまい申し訳ありませんでした。
それ以外にも私たちの不手際でご迷惑をお掛けしたかもしれません。
申し訳ありませんでした。

たくさんの「申し訳ありません」がありましたが、ほとんどの方が笑顔でした。
その笑顔に支えられて私たちも頑張る事ができました。
ご来場されたすべての皆様に感謝します。

地元の人たちを引きつけた「チラシ」を作っていただいた東京コミュニケーション
アート専門学校(以下TCA)の4人の学生さんに感謝します。
会場では抽選会や屋台、フリーマーケットなどを手伝ってもらいました。
「プロジェクトコンパニオンアニマル」を実演していただいたTCAの2名の
学生さんに感謝します。お手伝いもありがとうございました。
日本初というこのプロジェクトは記念すべき第1歩だったと思います。
テーマは「鳥も気持ちを知ろう」ということで10名の子供さんが
参加してくれました。
「手が怖い」鳥さんの気持ちがわかってもらえたでしょうか。
参加した子供さんに感謝します。
そして、6名の学生さんと共に指導とお手伝いをしていただいたS先生に
厚く御礼申し上げます。
先生の献身的な指導と情熱には頭が下がります。ほんとうに素晴らしいです。
S先生の指導していただいた学生さんは幸せですね。

CAP!フェスタにこれだけ多くの方がご来場されたのは、出展された作家さんの
おかげであることは言うまでもありません。
出品された作品はどれもクオリティ、芸術性が高く素晴らしい作品ばかりです。
私はしっかり撮影させていただきました。
そして、12/11から渡米し、アメリカの愛鳥家のオピニオンリーダー的な
方にプレゼンをしてきます。
日本の鳥グッズの素晴らしさを披露し、作家さんをご紹介してきます。

最後にCAP!フェスタのためにボランティアしていただいた皆様のお力で
ご来場の皆様に感動を与える事ができました。
心から御礼申し上げます。

CAP!フェスタは今回の反省を踏まえ、また開催します。
次回も是非ご参加くださいね。

=====

TSUBASAサポートショップの予定をご案内します。
・12月20日(日)小型インコさん集合!「小型インコの本」(仮称)の撮影会

*Bird Deco フェルト教室の予定です。詳細は
コチラご覧くださいませ。  
 12月13日(日)、12月19日(土)、12月26日(土)
 とても楽しい教室です。お気軽にご参加くださいね。

=====

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
TSUBASAの活動を、多くの愛鳥家の方に知っていただくため、下記のバナーを
クリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


[PR]



by soushi914 | 2009-12-09 00:39 | とりッず(CAP!荘)

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

メモ帳

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧