人・鳥・社会の幸せのために

遺棄された46羽のセキセイ(2)

遺棄された47羽(1羽すでに死亡)のセキセイインコの続報です。

遺棄されたセキセイは3つの大変な状況を過ごしていました。

1.まず40cm×40cm×100cm(高さ)のケージに47羽が
  入れられていた。
2.過密状態の中で、夜中から朝にかけて遺棄されたとはいえ
  真夏日に放置されていた。
3.動物施設の玄関脇に置かれていたそうですが、たぶん
  野生の猫や野良猫が襲ってきたと思わる。
  (千葉CAKでたくさんの野生&野良猫を目撃した経験から)

こんなたいへんな状況をくぐり抜けてきたセキセイインコを
早く安心できる環境を提供したいと思います。

しかし、、、、

TSUBASAでは臨時の検疫室を作り、いつでも受け入れできる
準備をしていました。
松本家のバルコニーには新たにエアコンを入れました。
(仕事部屋にはエアコンはありません、、、涙)
しかし、警察や動物施設との手続きの関係で、引き取り日が
なかなか決まりません。

その間、私たちにできることはないのか。

獣医さんに相談しました。

そうだ、検便をしよう!

ということで、早速スタッフの涌井が早朝、動物施設に行きました。

検便は個体別に採取するのが理想ですが、現状ではできません。
そこで、新鮮な便を採取するために、その場に待機し、
便をしたら採取することを繰り返すしかありません。
採取した便は保冷庫に一時保存し、クール便で検査機関に送る
という段取りです。

地道な作業ですが、もし、46羽の中で、オウム病を患っていたり、
拝菌していたらスタッフの健康も心配です。
オウム病もPBFDも陰性であることを願うしかありません。

でも、すべて陰性であったとしても、46羽もいれば、誰かしら
具合の悪い子がいることは覚悟しなくてはならないですね。
[PR]



by soushi914 | 2010-07-27 15:08 | レスキュー

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

メモ帳

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧