人・鳥・社会の幸せのために

遺棄された46羽のセキセイ(1)

先日、速報でご案内しましたセキセイインコ46羽について
少し事情がわかってきましたのでご報告致します。

・7/20 関東地区にある動物施設の玄関エントランスに
 40×40×100のケージが1個置かれてありました。
・そのケージの中に47羽のセキセイインコいたそうです。
・残念ながらその内1羽は死亡。

想像を絶するケージの中の過密と、夜から朝にかけてとはいえ、この真夏日に
このようなことをする飼い主に憤りを覚えます。

現在はその動物施設に保護されています。
しかし、前号にも書きましたように、ここでは受け入れを
することができないと言われました。
環境や飼い方がすばらしいので、とても残念です。

TSUBASAでは、この猛暑の中で検疫できる施設がありませんでした。
スタッフ皆で話し合い、下記の対策をすることになりました。

検疫場所:CAK内にある松本家の1階バルコニー
     ここは営業部長タローの住居でした。
     夏以外に検疫に使ったことがあります。
     ここは水道もあり、四方を囲っています。
     
検疫対策:囲っているために中は異常に暑い。
     昨日、エアコンを購入し設置。
     現在、室温の変化をモニタし、温度が安定するように
     悪戦苦闘している段階です。

検疫室の室温が安定したらセキセイインコ46羽をまとめて
受け入れます。
(たぶんあと2、3日くらいで)

昨日、警察から電話があったそうです。
警察からは、鳥たちのために何もできないと。
つまり鳥をお世話するお金は出せませんということです。
私たちはそんなことより、警察にお願いしたいことは、
47羽の罪のない鳥たちをこの猛暑に中、狭いケージに
遺棄した飼い主を特定し、罪を償ってほしいということです。

皆さんにも情報をお願いします。
今の段階でどこまで情報を公開していいかわかりませんが、
関東地区で47羽のセキセイインコを飼っていた飼い主に
心当たりがある方は、TSUBASAまでお知らせ願います。

どうぞよろしくお願いします。

tsubasa0615@gmail.com
[PR]



by soushi914 | 2010-07-24 17:09 | レスキュー

TSUBASAとCAP!の活動と管理人の日常をご紹介します。
by soushi914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

メモ帳

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧